Civil Engineer's Forum-FORUM8
このページをスタートページに設定する スマートフォンサイト QR

Facebook - FORUM8

Twitter - FORUM8

YouTube - FORUM8

 Powered by Yahoo! JAPAN

 サイトマップ | ご利用条件 | お問い合わせ | FAQ | F8ツールバー 英語翻訳サイト | Japanese | English | Korean | CHS/CHT | Vietnam | Francais | Europe

Support Topics
 サポートトピックス / UC-win/Road
拡張された断面機能の活用 保守・サポートサービス関連情報

UC-win/Road での道路の分岐合流

前回で、新しく便利になった道路断面の編集機能について述べましたが、今号でも続けて、道路断面の機能の活用について紹介します。今回は、難しいと思われがちなオンランプ・オフランプの表現を説明しましょう。断面の機能拡張により、分岐・合流でのゼブラや破線の調整が、これまでより楽にできるようになっています。

ここでは、例えば、下図のような分岐部とゼブラゾーンを作成してみます。

図1 分岐部の導流帯:完成形

図2 道路縦断画面での断面プレビュー

UC-win/Roadで道路の分岐・合流を表現するには、車線数に合わせた道路断面を用意し、「道路平面図」で道路に断面を設定します。道路平面図は、メニュー「ホーム」-「道路平面図」、または、メニュー「編集」-「道路平面図」で開きます。

片側2車線の断面

道路平面図で、道路線形を右クリックして「編集」→道路 により、分岐部を作成する道路の縦断編集画面を開きます。「道路断面の編集」ボタンで、「道路断面の登録」画面が開きます。

図3 道路縦断編集画面の「道路断面の編集」ボタン

左側3車線ゼブラの設定

「道路断面の登録」画面で、標準となる片側2車線の道路断面を「複写」して、左側3車線でゼブラを含む断面を作成します。

図4 基とする片側2車線の道路断面

図5 片側2車線 左側車道の詳細

「1-2のギャップ」をゼブラとして幅を拡げ、さらに、その左右に白線用の「1-2のギャップ」をそれぞれ挿入します。ギャップの優先度は、デフォルトで60ですが、区画線の幅が拡がりすぎないように、優先度を隣の車線とバランスを取って低くします。

図6 左側3車線の詳細

図7 片側2車線を複写して左側3車線に変更

ゼブラが最大幅になる道路位置に、3車線ゼブラの断面を定義し、分岐開始位置にTransitionを設定します。

図8 リストによる道路断面の編集画面

参考までに、Transitionの曲率はデフォルトで50%ですが、ここでは、始点側を10%、終点側を0%にしています。

図9 Transitionの編集画面

断面やTransitionを設定して、「更新」ボタンを押すとプレビューで確認できます。メイン画面では、この段階で、分岐車線の区画線が白線でできています。

図10 道路縦断編集画面での「更新」プレビュー

分岐部の区画線を破線に設定

次に、分岐部の区画線を破線に変更します。先に作成した左3車線ゼブラの断面を複写して、分岐部の区画線を破線にした断面を作成します。「車線の詳細」で、ゼブラにしていた「1-2のギャップ」の幅を狭め、テクスチャを破線にします。

図11 「車線の詳細」で、破線を設定

図12 左側3車線ゼブラを複写して、破線の断面に変更

導流帯がはじまる道路位置の手前に、左3車線破線の断面を定義し、その直後からまたTransitionを設定します。このTransitionの曲率は、先ほどと逆で、起点側を0%、終点側を10%にします。

図13 リストにより破線の断面とTransitionを設定

図14 分岐部の区画線を破線にした状態

分岐部のゼブラゾーンを調整

ゼブラゾーンを調整します。先に作成した左3車線破線の断面を複写して、破線のテクスチャをゼブラに戻した断面を作成します。

図15 「車線の詳細」で、破線のテクスチャをゼブラに設定

図16 左側3車線破線を複写して、ゼブラ幅0.2mの断面に変更

導流帯がはじまる道路位置(破線とTransitionの間)に、左3車線ゼブラ幅0.2mの断面を定義します。

図17 リストにより、ゼブラの開始位置を設定

これで、最初に紹介した図1、図2の分岐部が完成です。

図18 分岐部の作成完了



前ページ
 
インデックス
(Up&Coming '20 春の号掲載)
戻る
Up&Coming

FORUM8


お問合せ窓口




[ ユーザー紹介 ]
三菱地所パークス株式会社
[ お知らせ ]
Up&Coming129号デジタルブック版公開中







>> 製品総合カタログ


>> プレミアム会員サービス
>> ファイナンシャルサポート

最近リリースした製品
建築杭基礎の設計計算 Ver.6
管網の設計・CAD Ver.2
スイート千鳥エンジン
スイート固定資産
BOXカルバートの設計・3D配筋 Ver.19

キャンペーン実施中
【テレワーク支援 第3弾】
シミュレーションサービスディスカウント
【テレワーク支援 第2弾】
クラウド製品ディスカウント
【テレワーク支援 第1弾】
フローティングオプションディスカウント
トレードアップ
同時購入
新製品 UC-1 Cloud 自動設計
シリーズ 擁壁リリース
スイートデータ消去リリース
SNS いいね!
地方創生・国土強靭化FORUM8セミナーフェア開催

セミナー・イベントカレンダー
開催間近のセミナー
5/26
-27
 UC-win/Road・エキス
  パート・トレーニング
5/28  2D・3D 浸透流解析体験
6/2  スイート建設会計体験
6/3  Shade3D-VR活用体験

ソフトウェア/支援サービス
VRソフト(バーチャルリアリティ)
《UC-winシリーズ》
・道路・シミュレータ
・ドライブ・シミュレータ
・マイクロ・シミュレーション
・避難解析・シミュレーション
>>その他VRソフト
FEM解析ソフト
・3次元プレート動的非線形解析
・2次元動的非線形解析
・総合有限要素法解析システム
>>その他FEM解析ソフト
土木・建築・設計ソフト
《UC-1シリーズ》
・構造解析/断面
・橋梁上部工
・橋梁下部工
・基礎工
・仮設工
・道路土工
・港湾
・水工
・地盤解析
・CAD/CIM、建設会計
・維持管理・地震リスク
・建築/プラント
・船舶/避難
>>その他土木・建築・設計ソフト
SaaS/クラウド
《スパコンクラウド®》
・スパコンクラウドサービス
《VR-Cloud®》
・リアルタイムVRシステム
《UC-1 for SaaS》
・FRAME面内
・FRAMEマネージャ
・RC断面計算
・UC-Draw
・電子納品支援ツール
・3D配筋CAD
・グループウェア/事務処理
・ファイル転送サービス機能
・クラウドデータバックアップサービス
・ファイル共有サービス
解析支援サービス/サポート
・UC-win/Roadサポートシステム
・設計成果チェック支援サービス
・Engineer's Studio®解析支援
・地盤解析支援サービス
・EXODUS/SMARTFIRE解析支援
・xpswmm解析支援サービス
・建物エネルギーシミュレーション
・3Dレーザスキャン・モデリング
・3D模型サービス
・3D報告書・図面サービス
>>その他支援サービス
各種ソリューション
・耐震診断/解析
・鋼橋設計
・橋梁新工法
・建築設計
・自治体
・医療系VRシステム
・パーキングソリューション
・ECOソリューション
>>その他ソリューション