FORUM8(フォーラムエイト)では、土木設計支援ソフトだけでなく、シミュレーションソフト、建築設計ソフト、構造解析ソフト、避難解析、建物エネルギーシミュレーション、BIMなどの様々な土木、建築、道路といった生活環境を整える業務をされているユーザ様により良いソフトを提供をしていきます。ここでは、土留め工の計算のQ&Aを掲載しています。
Civil Engineer's Forum-FORUM8
このページをスタートページに設定する QR

Facebook - FORUM8

Twitter - FORUM8

YouTube - FORUM8

 サイトマップ | ご利用条件 | お問い合わせ | FAQ | F8ツールバー 英語翻訳サイト | Japanese | English | Korean | CHS/CHT | Vietnam | Francais | Europe

土留め工の計算 Q&A('01.04.27)
更新内容
 


目 次
T.適用範囲、入力関連

1.適用範囲

2.地盤、水位データ

Q2−1.水平方向地盤反力係数Kh算出時の換算載荷幅BHは固定か?

3.入力設定

Q3−1.支保工計算において、2本、3本と1段当たりの鋼材をセットできますが、切ばり、腹起では断面的に鉛直方向に設置するのですか?それとも水平方向に設置するのですか?

4.切梁撤去時データ

U.計算部

5.根入れ長、土圧、水圧

6.断面計算

7.土留め板

8.変位

9.切梁反力

10.支持力

11.ボイリング 、パイピング

12.ヒービング

13.盤ぶくれの計算

14.腹起し、切梁

Q14−1.突出杭を考慮し、切梁設置位置背面に土砂がない(背面水中時の設計)場合にヒービング検討は可能か?

15.座屈

16.火打ち

17.中間杭

18.法面の影響による上載荷重の計算

19.その他

20.支保工データの入力方法

21.他のプログラムとの連動


上記以外のQ&Aはすべて製品ヘルプのQ&Aに取り込んでおります。最新バージョンの製品を取得の上、Q&Aをご覧下さい。

Q&A履歴

T.適用範囲、入力関連

1.適用範囲

2.地盤、水位データ

Q2−1. 水平方向地盤反力係数Kh算出時の換算載荷幅BHは固定か?
A2−1. 本プログラムでは、適用基準=道路土工指針の場合、道路土工指針のp106において「換算載荷幅BHは、親杭横矢板、連続壁ともに、10mとする。」と示されていることからBHの値は内部固定値としており、変更することはできません。

3.入力設定

Q3−1. 支保工計算において、2本、3本と1段当たりの鋼材をセットできますが、切ばり、腹起では断面的に鉛直方向に設置するのですか?それとも水平方向に設置するのですか?
A3−1. 一般的に支保工の設置の複数本数は、ご存じのように鉛直方向への複数設置に他なりません。
水平方向に設置してもその挙動がわからないことと、作用反力に対する有効断面にはならないからです。
本製品でも、上記考えに基付き鉛直方向への配置として設計を考慮しております。
以下の図の『1段切梁』が2本設置、俗にいう2段配置の場合の形状になります。
本プログラムでも2本として設計される際には図のイメージでの設計となります。

4.切梁撤去時データ

U.計算部

5.根入れ長、土圧、水圧

6.断面計算

7.土留め板

8.変位

9.切梁反力

10.支持力

11.ボイリング 、パイピング

12.ヒービング

13.盤ぶくれの計算

14.腹起し、切梁

Q14−1. 突出杭を考慮し、切梁設置位置背面に土砂がない(背面水中時の設計)場合にヒービング検討は可能か?
A14−1. 本製品は残念ながら、ヒービング計算時に切梁位置が空中(背面に地層がない)にある際には(入力図参考)設計ができません。これは、土工指針のP84図2−9−17のように最下段切梁位置を中心とする半径とした際、土砂のない部分の処理ができず計算ができない為です。そのため、 お手数ですが、別途計算いただきますよう御願いいたします。このような設計データの際には「最下段切ばり位置が不正です。」と計計算実行時に表示しています。

15.座屈

16.火打ち

17.中間杭

18.法面の影響による上載荷重の計算

19.その他

20.支保工データの入力方法

21.他のプログラムとの連動


UC-1 INDEX


お問合せ窓口




[ ユーザー紹介 ]
株式会社 OCC
明治大学自動運転研究所
[ ユーザー製品体験レポート ]
株式会社大林組 杉浦 伸哉氏







>> 製品総合カタログ


>> プレミアム会員サービス
>> ファイナンシャルサポート

最近リリースした製品
FEMLEEG Ver.11
バイクシミュレータ
UC-1 Cloud 自動設計 土留め工
橋梁長寿命化修繕計画策定支援システム Ver.5
Shade3D Ver.22

キャンペーン実施中
UC-1 Cloud 自動設計 土留め工 リリース記念キャンペーン
橋梁長寿命化修繕計画策定支援システム Ver.5 リリース記念キャンペーン
F8VPS CMスタートキャンペーン
ライセンスバンドルキャンペーン
パックン出演!CM放送連動スイートシリーズ半額キャンペーン
新規サブスクリプション製品 ご購入プレゼント

セミナー・イベントカレンダー
開催間近のセミナー
09/28  レジリエンスデザイン・
   BIM系解析支援体験
   DesignBuilder/Allplan編
10/01  斜面の安定計算
10/05  ブロックUIプログラミング
   ツールを活用した
   Shade3Dプログラミング
10/06  砂防堰堤の設計・3DCAD
   体験

ソフトウェア/支援サービス
VRソフト(バーチャルリアリティ)
《UC-winシリーズ》
・道路・シミュレータ
・ドライブ・シミュレータ
・マイクロ・シミュレーション
・避難解析・シミュレーション
>>その他VRソフト
FEM解析ソフト
・3次元プレート動的非線形解析
・2次元動的非線形解析
・総合有限要素法解析システム
>>その他FEM解析ソフト
土木・建築・設計ソフト
《UC-1シリーズ》
・構造解析/断面
・橋梁上部工
・橋梁下部工
・基礎工
・仮設工
・道路土工
・港湾
・水工
・地盤解析
・CAD/CIM、建設会計
・維持管理・地震リスク
・建築/プラント
・船舶/避難
>>その他土木・建築・設計ソフト
SaaS/クラウド
《スパコンクラウド®》
・スパコンクラウドサービス
《VR-Cloud®》
・リアルタイムVRシステム
《UC-1 for SaaS》
・FRAME面内
・FRAMEマネージャ
・RC断面計算
・UC-Draw
・電子納品支援ツール
・3D配筋CAD
・グループウェア/事務処理
・ファイル転送サービス機能
・クラウドデータバックアップサービス
・ファイル共有サービス
解析支援サービス/サポート
・UC-win/Roadサポートシステム
・設計成果チェック支援サービス
・Engineer's Studio®解析支援
・地盤解析支援サービス
・EXODUS/SMARTFIRE解析支援
・xpswmm解析支援サービス
・建物エネルギーシミュレーション
・3Dレーザスキャン・モデリング
・3D模型サービス
・3D報告書・図面サービス
>>その他支援サービス
各種ソリューション
・耐震診断/解析
・鋼橋設計
・橋梁新工法
・建築設計
・自治体
・医療系VRシステム
・パーキングソリューション
・ECOソリューション
>>その他ソリューション