Civil Engineer's Forum-FORUM8
このページをスタートページに設定する スマートフォンサイト モバイルサイト QR

Facebook - FORUM8

Twitter - FORUM8

YouTube - FORUM8

 Powered by Yahoo! JAPAN

 サイトマップ | ご利用条件 | お問い合わせ | FAQ | F8ツールバー 英語翻訳サイト | Japanese | English | Korean | CHS/CHT | Vietnam | Francais | Europe

Support Topics
サポートトピックス / UC-1シリーズ 保守・サポートサービス関連情報
仮設構台の設計・3DCADのなぜ? 解決フォーラム
重機の載荷位置の指定について

本プログラムでは、トラック、クローラクレーン、トラッククレーンの3種類の重機を活荷重として考慮することができます。活荷重は、基本的にプログラム内部で最も危険となる位置を自動決定するようになっていますが、今回は特定の位置に重機をおいて検討したい場合の設定方法をご紹介いたします。
今回想定している重機の種類と、載荷位置は以下の通りです。

画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
■図1 載荷条件

上記にしたがって形状や、重機の種類を入力し、[部材の設計に考慮する活荷重]は"クローラクレーン斜方吊(平行)"とします。この時点で解析を行ってみると、例えばはりのモーメントの計算では、図2のように想定した位置とは全く異なる位置に載荷される結果となっています。

画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
■図2 計算結果(設定前)
 載荷位置を指定する

まずは各方向の載荷位置を設定します。[荷重]ー[クローラクレーン載荷位置の設定]画面を開きます。(図3)

1.幅員方向の載荷位置の指定
初期設定では、『片側載荷を考慮する』、設定となっているので、このチェックを外します。そして、重機を右端に寄せたいので、左側の非載荷幅を設定します。図1より、値は
  非載荷幅(左)12.000−4.340 = 7.660
となります。

2.橋軸方向の載荷位置の指定
橋軸方向重機位置を指定する、をチェックします。今回は手前に持ってきたいので、重機固定距離は0.00(m)とします。

画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
■図3 クローラクレーン載荷位置の設定
 重機の向きを指定する

図2の結果では、吊荷重の方向も異なっています。これを設定するには、メイン画面の上部ツールバー[基準値|クローラクレーン荷重方向]から設定を行います。本画面で、斜め方向吊りの荷重方向を非固定側(手前側を固定側として、その逆方向)を選択して、設定が終了です。

計算実行すると、図2と同じはりのモーメントの計算結果で、重機の位置が想定した位置にあり、作業方向も一致していることがわかります。

画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
■図4 クローラクレーン荷重方向 ■図5 計算結果(設定後)


前ページ
  
インデックス

次ページ
(Up&Coming '16 秋の号掲載)
戻る
Up&Coming

FORUM8


お問合せ窓口




[ ユーザー紹介 ]
株式会社オリエンタルコンサル
タンツ 関東支社 交通政策部

[ お知らせ ]
第13回フォーラムエイトデザイン
フェスティバル開催のご案内






>> 製品総合カタログ


>> プレミアム会員サービス
>> ファイナンシャルサポート

最近リリースした製品
3次元鋼管矢板基礎の設計計算
(部分係数法・H29道示対応) Ver.2
RC断面計算(部分係数法・H29
道示対応) Ver.3
橋台の設計・3D配筋(部分係数法・H29道示対応) Ver.3
Geo Engineer's Studio Ver.2
Shade3D Ver.20

キャンペーン実施中
新製品 UC-1 Cloud 自動設計
シリーズ BOXカルバートリリース
グレードアップ
プログラミング教育ツール
リリース記念 Shade3Dバンドル

セミナー・イベントカレンダー
開催間近のセミナー
10/17  バーチャルリアリティによる
  道路設計(東京)
10/23  橋梁下部工設計(H29道示)
10/24  2D・3D浸透流解析
10/25  UC-win/Road
  Advanced・VR(名古屋)

ソフトウェア/支援サービス
VRソフト(バーチャルリアリティ)
《UC-winシリーズ》
・道路・シミュレータ
・ドライブ・シミュレータ
・マイクロ・シミュレーション
・避難解析・シミュレーション
>>その他VRソフト
FEM解析ソフト
・3次元プレート動的非線形解析
・2次元動的非線形解析
・総合有限要素法解析システム
>>その他FEM解析ソフト
土木・建築・設計ソフト
《UC-1シリーズ》
・構造解析/断面
・橋梁上部工
・橋梁下部工
・基礎工
・仮設工
・道路土工
・港湾
・水工
・地盤解析
・CAD/CIM、建設会計
・維持管理・地震リスク
・建築/プラント
・船舶/避難
>>その他土木・建築・設計ソフト
SaaS/クラウド
《スパコンクラウド®》
・スパコンクラウドサービス
《VR-Cloud®》
・リアルタイムVRシステム
《UC-1 for SaaS》
・FRAME面内
・FRAMEマネージャ
・RC断面計算
・UC-Draw
・電子納品支援ツール
・3D配筋CAD
・グループウェア/事務処理
・ファイル転送サービス機能
・クラウドデータバックアップサービス
・ファイル共有サービス
解析支援サービス/サポート
・UC-win/Roadサポートシステム
・設計成果チェック支援サービス
・Engineer's Studio®解析支援
・地盤解析支援サービス
・EXODUS/SMARTFIRE解析支援
・xpswmm解析支援サービス
・建物エネルギーシミュレーション
・3Dレーザスキャン・モデリング
・3D模型サービス
・3D報告書・図面サービス
>>その他支援サービス
各種ソリューション
・耐震診断/解析
・鋼橋設計
・橋梁新工法
・建築設計
・自治体
・医療系VRシステム
・パーキングソリューション
・ECOソリューション
>>その他ソリューション