Civil Engineer's Forum-FORUM8
このページをスタートページに設定する スマートフォンサイト QR

Facebook - FORUM8

Twitter - FORUM8

YouTube - FORUM8

 Powered by Yahoo! JAPAN

 サイトマップ | ご利用条件 | お問い合わせ | FAQ | F8ツールバー 英語翻訳サイト | Japanese | English | Korean | CHS/CHT | Vietnam | Francais | Europe

New Products
橋梁長寿命化修繕計画策定支援システム Ver.3
道路橋の長寿命化修繕計画の作成を行うプログラム

最新版製品価格 ●リリース 2014年 10月7日
維持管理・地震リスク
 はじめに
本製品は、予防保全型の考え方に基づいて、既設道路橋の「長寿命化」を計画することを支援するプログラムです。
本年「道路法施工規則(省令)」が改正され、5年に一度の近接目視点検が義務化されました。これに伴い、これまで以上にインフラ維持管理ツールの需要が高まることが予想されます。弊社においてもこの流れを受け、より多様なデータが蓄積でき、かつ、ニーズに応じて多様な形式の報告書が出力できるよう関連製品を強化していきたいと考えています。
橋梁長寿命化修繕計画策定支援システムにおいては、管理ツールとして、将来的に橋梁の「一元管理」が可能となることを目指し、その第一歩として、Ver.3への有償改定では以下の機能追加および改善を行いました。

  1. メイン画面、橋梁編集画面の刷新
  2. 国交省の「道路橋点検表記録様式」のExcel出力に対応
  3. 写真データの複数管理に対応
  4. 弊社製品『橋梁点検支援システム』『橋梁点検支援システム(国総研版)』との製品連動に対応
 メイン画面、橋梁編集画面の刷新、写真データの複数管理に対応
ユーザ様により使いやすくご利用いただける製品とするため、製品のインターフェースを大幅に見直しています。その一例としまして、メイン画面(図1)では、道路橋の位置情報を国土地理院の地理院地図で確認することができるようになりました。

画像をクリックすると大きな画像が表示されます。 画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
▲図1 メイン画面  ▲図2 橋梁編集画面

また、橋梁編集画面(図2)では、一橋梁に対し、より多様な情報を管理できるように改定しました。編集中の橋梁に対応する回帰曲線や健全度がダイレクトに確認でき、また、複数の写真を関連付けることができます。写真の追加や台帳の読込みは画面内へのドラッグ&ドロップで行えるため、直感的な操作でデータを管理することが可能です。
 「道路橋点検表記録様式」のExcel出力に対応
本年6月に国交省の「道路橋定期点検要領」が改定され、それに合わせて「道路橋点検表記録様式」も新しくなりました。(図3)
今回、本プログラムで管理可能な構造形式のうち“桁橋”を対象とし、図3に示す記録様式のExcel出力に対応します。形式をExcelとしているため、出力後は用途に応じて自由に形式を変更することができます。

画像をクリックすると大きな画像が表示されます。
▲図3 道路橋点検表記録様式(左)様式1(右)様式2
 『橋梁点検支援システム』との連動に対応
主な相互間の連動内容は以下の通りです。(別途『橋梁点検支援システム』『橋梁点検支援システム(国総研版)』のライセンスが必要です。)
●橋梁点検支援システム → 本プログラム
橋梁点検支援システムにおいて設定した橋梁諸元、点検結果を本プログラムに読込みます。橋梁点検側では、「橋梁定期点検要領(案)H16」または「道路橋に関する基礎データ収集要領(案)H19」に対応しているため、旧式の判定区分(a〜e等)をユーザ様の設定に応じて新しい判定区分、健全度T〜Wに振り分けます。読み込んだデータは、長寿命化計画での利用はもちろん、点検表記録様式(図3)の出力にも用いることができます。
●本プログラム → 橋梁点検支援システム
橋梁編集画面(図2)において、関連付けされた橋梁点検データに対応する橋梁点検支援システムを、該当するデータを読込んだ状態で起動します。これにより、点検データの編集を容易に行うことが可能となりました。
 おわりに
以上、『橋梁長寿命化修繕計画策定支援システムVre.3』の新機能の概要をご紹介いたしました。今後もユーザ様からのご意見、ご要望にお応えして、改善・改良に努めて参ります。どうぞご期待ください。
(Up&Coming '14 秋の号掲載)
戻る
Up&Coming

FORUM8


お問合せ窓口




[ ユーザー紹介 ]
株式会社オリエンタルコンサル
タンツ 関東支社 交通政策部

[ お知らせ ]
第13回フォーラムエイトデザイン
フェスティバル開催のご案内






>> 製品総合カタログ


>> プレミアム会員サービス
>> ファイナンシャルサポート

最近リリースした製品
水門の設計計算 Ver.5
砂防堰堤の設計計算 Ver.3
UC-win/Road Ver.14
ブロックUIプログラミングツール
プラグイン
UC-1 Cloud 自動設計シリーズ BOXカルバート

キャンペーン実施中
新製品 UC-1 Cloud 自動設計
シリーズ BOXカルバートリリース
グレードアップ
プログラミング教育ツール
リリース記念 Shade3Dバンドル

セミナー・イベントカレンダー
開催間近のセミナー
12/6  エンジニアのプログラミング
  入門体験
12/10  鋼橋自動/限界状態設計
  体験
12/11  橋梁長寿命化・維持管理
  体験
12/12  Engineer's Studio®活用

ソフトウェア/支援サービス
VRソフト(バーチャルリアリティ)
《UC-winシリーズ》
・道路・シミュレータ
・ドライブ・シミュレータ
・マイクロ・シミュレーション
・避難解析・シミュレーション
>>その他VRソフト
FEM解析ソフト
・3次元プレート動的非線形解析
・2次元動的非線形解析
・総合有限要素法解析システム
>>その他FEM解析ソフト
土木・建築・設計ソフト
《UC-1シリーズ》
・構造解析/断面
・橋梁上部工
・橋梁下部工
・基礎工
・仮設工
・道路土工
・港湾
・水工
・地盤解析
・CAD/CIM、建設会計
・維持管理・地震リスク
・建築/プラント
・船舶/避難
>>その他土木・建築・設計ソフト
SaaS/クラウド
《スパコンクラウド®》
・スパコンクラウドサービス
《VR-Cloud®》
・リアルタイムVRシステム
《UC-1 for SaaS》
・FRAME面内
・FRAMEマネージャ
・RC断面計算
・UC-Draw
・電子納品支援ツール
・3D配筋CAD
・グループウェア/事務処理
・ファイル転送サービス機能
・クラウドデータバックアップサービス
・ファイル共有サービス
解析支援サービス/サポート
・UC-win/Roadサポートシステム
・設計成果チェック支援サービス
・Engineer's Studio®解析支援
・地盤解析支援サービス
・EXODUS/SMARTFIRE解析支援
・xpswmm解析支援サービス
・建物エネルギーシミュレーション
・3Dレーザスキャン・モデリング
・3D模型サービス
・3D報告書・図面サービス
>>その他支援サービス
各種ソリューション
・耐震診断/解析
・鋼橋設計
・橋梁新工法
・建築設計
・自治体
・医療系VRシステム
・パーキングソリューション
・ECOソリューション
>>その他ソリューション