Civil Engineer's Forum-FORUM8
このページをスタートページに設定する スマートフォンサイト モバイルサイト QR

Facebook - FORUM8

Twitter - FORUM8

YouTube - FORUM8

 Powered by Yahoo! JAPAN

 サイトマップ | ご利用条件 | お問い合わせ | FAQ | F8ツールバー 英語翻訳サイト | Japanese | English | Korean | CHS/CHT | Vietnam | Francais | Europe

最新デバイス Windows 10 Mobile HARDWARE INFORMATION
2016-No.2
 ■ Windows 10 Mobileとは

Windows 10 Mobileは、Windows 10のスマートフォン/タブレットなどのモバイル機器向けOSです。
これまでに比べ、デスクトップ版Windowsとの互換性が向上し、(制限はありますが)PCからスマートフォン/タブレットまでデータやアプリの共用が可能となりました。

Windows 10では、UWP(Universal Windows Platform)というアプリケーション用の仕様が新たに登場しました。UWPアプリでは、PC版Windows 10でもWindows 10 Mobileでも実行可能となります。ただし、従来のWin32/Win64対応アプリや.NET Framework対応アプリ、WinRTアプリなどはWindows 10 Mobileでは使用できません。


 ■ Continuum for Phone

Continuum(コンティニュアム) for Phoneは、Windows 10 Mobileのメイン機能の1つです。

スマートフォン/タブレットなどをDisplay Dockという変換器を使用して、ディスプレイやテレビなどに接続した際に、PC版Windowsのようなアプリ画面やインターフェースを変化させ、マウスやキーボードを使用して操作が行えるようになります。

例えば、Windows 10 Mobile搭載のスマートフォンをディスプレイなどに接続すると、スタート画面はPC版Windowsと同様のスタートメニューとなり、Office Mobileの場合、PC版のMicrosoft officeと同様のメニューバーが表示されます。

ただし、Continuumの利用には、Continuumに対応しているハイエンドのスマートフォン/タブレットが必要です。


 ■ クラウド連携

PC版と同様に、OneDrive(Microsoftアカウントで使用できる無料オンラインストレージ)やCortana(音声認識機能)にも標準で対応しています。

OneDriveとMicrosoftアカウントを利用して、複数のPCとスマートフォン/タブレットなどのモバイル機器間でWindowsの各設定を同期することも可能です。


 ■ Office Mobile

Office Mobileとは、モバイル機器の操作に特化した簡易版Officeで、Windows 10 Mobileに標準で搭載されています。
PC版から機能の制限はありますが、PC版のMicrosoft officeで作成したファイルの読込、簡単な編集、保存が可能です。ExcelファイルやWordファイルのスマートフォンでの確認・修正や、スマートフォンをディスプレイなどに接続し、PowerPointでのプレゼンテーションを行うなど幅広く活用できます。


 ■ Microsoft Edge

Windows 10 Mobileに標準搭載されている新しいWebブラウザです。Microsoft Edgeでは、従来のInternet Explorerに変わるブラウザで、ページ表示のエンジンが一新されています。

また、Webページに注釈などの書込やコメントを残す機能や、リーディング機能(広告などの画像を非表示にし、文章を読みやすく表示する機能)などが追加されました。


 ■ Windows 10 Mobile対応デバイス

機種 Lumia 950 Lumia 950XL VAIO Phone Biz NuAns Neo
メーカー Microsoft Microsoft VAIO トリニティ
画面 5.2インチ 5.7インチ 5.5インチ 5.0インチ
  1440 x 2560 1440 x 2560 1080 x 1920 720 x 1280
CPU 1.5GHz/8コア 1.5GHz/8コア 1.5GHz/8コア 1.5GHz/8コア
  Snapdragon 617 Snapdragon 617 Snapdragon 617 Snapdragon 617
メモリ 3GB 3GB 3GB 2GB
ストレージ 32GB 32GB 16GB 16GB
サイズ 145x73.2x8.2 151.9x78.4x8.1 156.1 x 77 x 8.3 141x74.2x11.3
重量 150g 165g 167g 150g
電池容量 3000mAh 3340mAh 2800mAh 3350mAh
カメラ画素数 2000万画素 2000万画素 1300万画素 1300万画素
SIMカード nano-SIM nano-SIM micro-SIM micro-SIM

※ 社名・製品名は一般的に各社の登録商標または商標です。


前ページ
  
インデックス
  
次ページ
(Up&Coming '16 春の号掲載)
戻る
Up&Coming

FORUM8


お問合せ窓口




[ ユーザー紹介 ]
株式会社オリエンタルコンサル
タンツ 関東支社 交通政策部

[ お知らせ ]
第13回フォーラムエイトデザイン
フェスティバル開催のご案内






>> 製品総合カタログ


>> プレミアム会員サービス
>> ファイナンシャルサポート

最近リリースした製品
3次元鋼管矢板基礎の設計計算
(部分係数法・H29道示対応) Ver.2
RC断面計算(部分係数法・H29
道示対応) Ver.3
橋台の設計・3D配筋(部分係数法・H29道示対応) Ver.3
Geo Engineer's Studio Ver.2
Shade3D Ver.20

キャンペーン実施中
新製品 UC-1 Cloud 自動設計
シリーズ BOXカルバートリリース
グレードアップ
プログラミング教育ツール
リリース記念 Shade3Dバンドル

セミナー・イベントカレンダー
開催間近のセミナー
10/17  バーチャルリアリティによる
  道路設計(東京)
10/23  橋梁下部工設計(H29道示)
10/24  2D・3D浸透流解析
10/25  UC-win/Road
  Advanced・VR(名古屋)

ソフトウェア/支援サービス
VRソフト(バーチャルリアリティ)
《UC-winシリーズ》
・道路・シミュレータ
・ドライブ・シミュレータ
・マイクロ・シミュレーション
・避難解析・シミュレーション
>>その他VRソフト
FEM解析ソフト
・3次元プレート動的非線形解析
・2次元動的非線形解析
・総合有限要素法解析システム
>>その他FEM解析ソフト
土木・建築・設計ソフト
《UC-1シリーズ》
・構造解析/断面
・橋梁上部工
・橋梁下部工
・基礎工
・仮設工
・道路土工
・港湾
・水工
・地盤解析
・CAD/CIM、建設会計
・維持管理・地震リスク
・建築/プラント
・船舶/避難
>>その他土木・建築・設計ソフト
SaaS/クラウド
《スパコンクラウド®》
・スパコンクラウドサービス
《VR-Cloud®》
・リアルタイムVRシステム
《UC-1 for SaaS》
・FRAME面内
・FRAMEマネージャ
・RC断面計算
・UC-Draw
・電子納品支援ツール
・3D配筋CAD
・グループウェア/事務処理
・ファイル転送サービス機能
・クラウドデータバックアップサービス
・ファイル共有サービス
解析支援サービス/サポート
・UC-win/Roadサポートシステム
・設計成果チェック支援サービス
・Engineer's Studio®解析支援
・地盤解析支援サービス
・EXODUS/SMARTFIRE解析支援
・xpswmm解析支援サービス
・建物エネルギーシミュレーション
・3Dレーザスキャン・モデリング
・3D模型サービス
・3D報告書・図面サービス
>>その他支援サービス
各種ソリューション
・耐震診断/解析
・鋼橋設計
・橋梁新工法
・建築設計
・自治体
・医療系VRシステム
・パーキングソリューション
・ECOソリューション
>>その他ソリューション